Webサーバソフトウェア Apache インストール


VagrantによるRails開発環境

Webサーバー用フレームワークWEBrickが Ruby 1.8以降に標準添付されているので、新しいRailsではWebサーバーを準備しなくてもWEBrickを使えばRailsを動作することができる。しかし、本番サーバがApache で動作することが多いので、Apache で動作させるためインストールする。

Apacheがインストールされていないことを確認

vagrant@ubuntu-14:/$ apache2 -v
The program 'apache2' is currently not installed. You can install it by typing:
sudo apt-get install apache2-bin
vagrant@ubuntu-14:/$

インストールされていないことを確認!

Apacheのインストール

apt-get install apache2

vagrant@ubuntu-14:/$ sudo apt-get install apache2
Reading package lists... Done
Building dependency tree       
Reading state information... Done
The following extra packages will be installed:
  apache2-bin apache2-data libapr1 libaprutil1 libaprutil1-dbd-sqlite3
  libaprutil1-ldap ssl-cert
Suggested packages:
  www-browser apache2-doc apache2-suexec-pristine apache2-suexec-custom

略

Enabling site 000-default.
 * Starting web server apache2                                                        * 
Setting up ssl-cert (1.0.33) ...
Processing triggers for libc-bin (2.19-0ubuntu6) ...
Processing triggers for ureadahead (0.100.0-16) ...
Processing triggers for ufw (0.34~rc-0ubuntu2) ...
vagrant@ubuntu-14:/$

Apacheがインストールされていることを確認

vagrant@ubuntu-14:/$ apache2 -v
Server version: Apache/2.4.7 (Ubuntu)
Server built:   Apr  3 2014 12:20:28
vagrant@ubuntu-14:/$

Apache 2.4.7 がインストールされたことが確認できた。

ローカルの作業ディレクトリを vagrant サーバーにリンクする

vagrantのファイル共有機能をつかってローカルのディレクトリで作業できるようにする。サーバー上の /vagrant とローカルがリンクしているので、/var/www/html へシンボリックを作る。

vagrant@ubuntu-14:/var/www$ pwd
/var/www
vagrant@ubuntu-14:/var/www$ ls
html
vagrant@ubuntu-14:/var/www$ sudo rm -rf /var/www/html
vagrant@ubuntu-14:/var/www$ ls
vagrant@ubuntu-14:/var/www$ sudo ln -fs /vagrant /var/www/html
vagrant@ubuntu-14:/var/www$ ll
total 8
drwxr-xr-x  2 root root 4096 Jun 17 00:44 ./
drwxr-xr-x 12 root root 4096 Jun 17 00:21 ../
lrwxrwxrwx  1 root root    8 Jun 17 00:44 html -> /vagrant/
vagrant@ubuntu-14:/var/www$

Apacheの自動起動設定と起動

apt-getでインストールした場合は自動起動設定になっているので特に何もする必要はない。


[VagrantによるRails環境 関連記事]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です