コマンドラインでSVNのブランチ・タグを作る


スクリーンショット 2014-11-27 1.03.06

Gitだと頻繁に使うブランチ、SVNでは滅多に使わないので方法を備忘録する。今回はMacターミナルでSVNリポジトリのtrunk以下を対象にブランチを作成する。
※MacにSVNインストールされていることが前提

SVNではブランチとタグは同じもの


SVNではブランチとタグに処理上の違いはない。次のルールを決めておくだけ。

  • ブランチ
    コピーした後に変更する。コピー元と分岐し別々の開発になる。
  • タグ
    コピーした後に変更しない。コピーした時点のソースのスナップショット。

svnのディレクトリ慣習


SVNでは、慣習的にtrunk(メイン開発中)、tags(タグ用)、branches(ブランチ用)という3つのディレクトリを作る。

スクリーンショット 2014-11-27 2.12.09

ブランチを作成する


trunk以下のソースをbranchesの直下に"20141126"ディレクトリを作りコピーする。

svn copy コピー元 コピー先 -m メッセージ
MacBookAir:hogehoge$ svn ls http://xxx.xxx/svn/hoge/
branches/
tags/
trunk/
MacBookAir:hogehoge$

trunk(メイン開発中)、tags(タグ用)、branches(ブランチ用)の3つのディレクトリがリポジトリにあることを確認した。

MacBookAir:hogehoge$ svn copy http://xxx.xxx/svn/hoge/trunk http://xxx.xxx/svn/hoge/branches/20141126 -m "create 20141126 branch."

Committed revision 15.
MacBookAir:hogehoge$

コピー先に /branches/20141126 と指定したので、20141126 ディレクトリが生成されその中にソースがコピーされる。

※タグ作成したい場合は、tags内にコピーするだけの違い。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です