Gemパッケージ管理ツール bundlerのインストール


VagrantによるRails開発環境

Rails3系から導入された Bundler をインストールする。

Bundler とは

bundler 公式サイトの説明を引用する。
http://bundler.io/

bundlerサイト

Bundler provides a consistent environment for Ruby projects by tracking and installing the exact gems and versions that are needed.

Bundler is an exit from dependency hell, and ensures that the gems you need are present in development, staging, and production. Starting work on a project is as simple as bundle install.

Bundler は、必要とされる正確なgemとバージョンをトラッキングしてインストールすることにより、rubyプロジェクトに対して一貫性のある環境を提供する。
Bundler を使えば依存関係地獄から解放され、開発環境、ステージング環境そして本番環境において必要とされるgem が存在することを保証する。プロジェクトの作業をはじめるのは、bundle をインストールするぐらい簡単になる。

プロジェクトで一貫性のある環境を提供するとのこと。Railsプロジェクトで複数人での共同開発するときに、各担当が異なるgemを使って環境を作ってしまうと動作が異なったり、不具合の原因になる。bundler を使えば、全ての共同開発者で同じgemがインストールされていることが保証され、安全に開発できる。
また、開発環境、ステージング環境のみデバッグ用やテスト用のgemを入れたりすることがある。開発環境、ステージング環境そして本番環境で異なる環境を簡単に区別して作ることができる。

Bundler をインストール

$ gem install bundler

vagrant@ubuntu-14:~$ gem install bundler
Fetching: bundler-1.7.3.gem (100%)
Successfully installed bundler-1.7.3
Parsing documentation for bundler-1.7.3
Installing ri documentation for bundler-1.7.3
Done installing documentation for bundler after 2 seconds
1 gem installed
vagrant@ubuntu-14:~$

Bundler がインストールされているか確認

$ gem list | grep bundler

vagrant@ubuntu-14:~$ gem list | grep bundler
bundler (1.7.3)
vagrant@ubuntu-14:~$

バージョン1.7.3がインストールされたことが確認できた。


[VagrantによるRails環境 関連記事]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です