「SyntaxHighlighter」のconfig①


[SyntaxHighlighter 関連記事]

今回は「SyntaxHighlighter」のconfigについてみていきます。公式サイトの「SyntaxHighlighter/Configuration」で説明されています。

SyntaxHighlighter.config has configuration values
that are common to all highlighted elements on the page
and don't make much sense within context of a single
highlighted element. Below are these values:
訳:
SyntaxHighlighter」のconfigは、ページ上のすべての
ハイライトされた要素に対して共通な項目を設定します。
要素1つ1つの内容に対してはあまり意味をもちません。
以下、これらの設定値について説明しています。

SyntaxHighlighter/Demo」にあるサンプルコードなどでも確認しながら各設定についてみていきたいと思います。今回は「bloggerMode」「clipboardSwf」「strings」についてみてみます。

bloggerMode

Blogger integration.
If you are hosting on blogger.com, you must turn this on.

訳:
もしホスティングサーバが「blogger.com」ならば
この設定をしてください。

「blogger.com」で何か不具合が発生する対策のようです。FC2ブログですが「Coding Memorandum」で次のような現象が説明されていましたので引用します。

(FC2)ブログの投稿フォームにソースコードを入力すると,改行が<br>に置き換わってしまいます。 このままでは「ソースコードが1行で表示されてしまう」,「<br>が表示されてしまう」と期待通りの出力になりません。
SyntaxHighlighter の設定として「bloggerMode」をtrueとすることで,<br>が改行として表示されるようになります。

「blogger.com」だけでなく、ブログ記事で「SyntaxHighlighter」が正常に表示されない場合は、この設定をしてみるといいかもしれません。

SyntaxHighlighter.config.bloggerMode = true;

clipboardSwf

Facilitates clipboard functionality.
It needs to be enabled by specifying location of the
"clipboard.swf" file via the clipboardSwf configuration value.
If the value isn't specified, clipboard icon won't show.

訳:
クリップボード機能を助けます。
clipborardSwfのconfig設定で、"clipboard.swf"ファイルへのパスを
指定することにより利用できます。パスが指定されていない場合は、
クリップボードアイコンは表示されません。

syntaxhighlighter05

クリップボードにコードを記憶させるアイコンを表示するかどうかを設定します。クリップボート機能を使うためにはclipboard.swfを読み込みます。設定ではこのファイルへのパスを指定します。①は設定したときで2番目にクリップボードへのコピーアイコンが表示されています。②は設定していない場合で2番目が空欄になっています。

SyntaxHighlighter.config.clipboardSwf = 'scripts/clipboard.swf';

strings

Allows you to change default messages,
see here for more details.

訳:
デフォルトメッセージを変更することができます。
詳細はこちらで。

SyntaxHighlighterで表示するメッセージを自由に変更します。
デフォルトでは次のようになってます。

Name Default value
expandSource "+ expand source"
viewSource "view source"
copyToClipboard "copy to clipboard"
copyToClipboardConfirmation "The code is in your clipboard now"
print "print"
help "?"
alert "SyntaxHighlighter\n\n"
noBrush "Can't find brush for: "
brushNotHtmlScript "Brush wasn't made for html-script option: "

syntaxhighlighter06

SyntaxHighlighter.config.strings.viewSource = "view my source!!!!";

次回は、config設定の残り、「stripBrs」「toolbarItemWidth」「toolbarItemHeight」「tagName」についてみていきたいと思います。


[SyntaxHighlighter 関連記事]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です