Googleの「検索エンジン最適化スターターガイド」


今まで書籍やSEO対策サイトを参考に主に内的要因に関してのSEO対策をみてきました。SEOの勉強をしようとネットサーフィンしていたらなんとgoogle自信がSEO対策ガイドみたいなものを公開しています。その名前は「Google 検索エンジン最適化スターターガイド」。PDFで提供されています。

「検索エンジン最適化スタータガイド」を手にいれる

ファイルはPDFです。2009-09-18 時点では「Version 1.1 日本語版、2009年6月1日公開」となっています。
http://www.google.com/webmasters/docs/search-engine-optimization-starter-guide-ja.pdf
から手にいれることができます。

「検索エンジン最適化スタータガイド」の目的

「検索エンジン最適化スタータガイド」はどのような目的で提供されているのでしょうか。スタータガイドの文頭から引用します。

資料は当初、社内向けに作成したものでしたが、検索エンジン最適化 (Search Engine Optimization: SEO) にまだ馴染みのない方や、ユーザーと検索エンジンの双方に優しいサイトを構築しようとしているウェブマスターの方々にも役立つのではないかと考え、公開しました。このスターター ガイドには Google の検索結果で 1 位になるための秘訣が記載されているわけではありません。でもここに書かれていることを参考にウェブサイトを構築していただくと、検索エンジンからクロールされやすく、インデックスされやすいサイトになります。

注意しなければならないのはSEO上位ではなく適切なインデックス化を目的としています。簡単に言えば、SEO対策の内的要因について詳しく説明がされています。キーワードが適切にインデックスされなければそのキーワードでは検索結果に出てきません。まずは順位に関係なく検索結果に出てくることが目的です。

「検索エンジン最適化スタータガイド」の目次

pdf自体は目次が準備されていないのですが、見出しだけを抜き出してみました。基本的なことが多いのですがすごく詳しく説明されています。再度SEO対策ページの基本を復習するには良い教材です。

・独自で、適切なページタイトルをつける
・"description" メタ タグを活用する
・URL の構造を改善する
・サイト内のナビゲーションを容易にする
・質の高いコンテンツとサービスを提供する
・より適切なアンカー テキストを書く
・見出しタグを適切に使う
・画像の利用を最適化する
・robots.txt を効果的に使用する
・rel="nofollow" 属性のリンクについて
・正しい方法でサイトを宣伝する
・無料のウェブマスター ツールを活用する
・ウェブ分析サービスを活用する
・ウェブマスター向け公開情報


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です