投稿やページでphpを使う(runPHP) 『wordpress』


投稿やページ内でPHPを使いたい場合があります。
そこで調べてみたら、「runPHP」というプラグインがありました。
2008/12/23時点の最新バージョンは2.3.1です。

①runPHPをダウンロードする

runPHPサイトにアクセスします(http://www.nosq.com/

「runPHP」タブをクリックします。

Download

  • runPHP 2.3.1 - .zip file of
    latest version - only for
    WordPress 2.0 or higher

Sorry, but previous (1.5.x) versions
of WordPress are no longer supported.

ファイルをクリックし、ダウンロードします。

②runPHPをインストールする

ダウンロードしたファイルを解凍します。

「runPHPフォルダ」ごと、「wp-content」⇒「plugins」の中にアップします。

③runPHPを設定する

【管理者画面】
停止中のプラグインに「runPHP」が追加されました。
「使用する」をクリップして「使用中」にします。

「設定」に「runPHP」が追加されています。
ここでは、各ユーザに「runPHP」を使用できるかどうかの権限を設定します。
デフォルトでは管理者のみ「runPHP」が使用できます。

④投稿やページでphpを記入する。

記入は「HTML」モードで行います。「ビジュアル」で記入すると修正されてphpが崩れます。
phpを反映されるには、「run PHP code?」をチェックしておきます。

これで、投稿やページにphpが記入できるようになりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です